留学で白人と付き合う方法まとめ

留学で白人と付き合う方法まとめ

2019年3月24日 0 投稿者: Goal
Pocket

 

留学で白人と付き合う方法をまとめました

 

 

どうもゴールです!(@Goal_mmm :Twitter)

 

日本人が白人の方と付き合うのはそれなりのハードルがあります。言語的なハードル外国人というハードルです。

留学をする人たちは相手にとって必ず外国人になります。

そんな中で素敵な人と出会うのは難しいですよね?

今回はそれを踏まえて留学で白人の方、ほかの国籍の方と付き合う方法をまとめてみました。

白人だけではなく外国人と付き合う時に言えることですが、価値観を合わせることです。価値観が合わなければ、会話も、遊びもうまくいきません。

もし付き合うことができても長続きしないでしょう。

また、堂々と接することもとても大切です。白人でえいごが通じないかも、なんて考えで相手と接していても相手は自分を魅力のある人だとは思いませんし、気にもなりません。

堂々と自信をもって相手と接することができれば、ハードルはぐーんと下がるでしょう。

 

 

僕がいかにして彼女を手に入れたかの記事も参照してみてください。

工学部のキモオタが白人の彼女を手に入れた方法とは?白人の彼女が欲しい方へ

  •  

白人の方と付き合うメリット

白人の方と付き合うメリットというより、国際恋愛をするメリットです。白人の場合は英語が基本的な公用語なので、英語を勉強する環境として一番良いです。

つまり、外国人と恋愛をする良さは、その現地の言語の習得を何よりも早くすることができます。

これはどの関係よりもどの教材よりも、早く正確に、楽しく伸ばすことができます。

これが最大限のメリットといえるでしょう。

ほかにも、人生経験として恋愛関係ほどの深い関係までが海外の人と接することができるということです。

価値観やモノの見方が変わることは間違いないでしょう。お互い影響されていろいろな相乗効果があり、人生の中でも貴重な時間になることは間違いないでしょう。




最低限の服装を心掛けよう

服装を気にすることはしましょう。派手なとか目立つものが好きという人はいないわけではありませんが、無難であるということをお勧めします。

おしゃれであるならばそれを生かしたほうがいいかもしれませんが、自信がない人は普通の格好をしましょう。ジーンズでもいいですし、向こうの人はあまりそこら辺を気にしないです。

ですが、たまにファッションを気にする人もいるのでそのことも頭に入れて服装を考えましょう。

また、服装から始まる何かがあるのでそこに自信のある方はそこをしっかり生かした服装をして、人とは違う何かを示しましょう。




白人との会話のために英語を身につけましょう

英語はあくまで最低限のスキルが必要です。相手を楽しませたり、会話の中からデートのきっかけを作ったりと、相手を英語で楽しませなければなりません。

そのため英語ができればできるほど、その成功率は上がります

逆に言えば英語が喋れなければかなり失敗する確率が高いということです。

なので最低限の英語力を身につけましょう。

ですが、完ぺきな英語力がなくてもコミュ力さえあればそれを補うことはできます。

次に話は磨いておくべき人間としての魅力について大事なことを教えます。




外国人と交流する人の魅力の公式

外国人と交流するのに大事なことは、つぎの公式で表すことができます。

コミュ力×語学力×知識+経験=交流する人の魅力

この公式を頭に入れておけば英語力多くなくてもほかの部分で補うことができることが分かります。

決して忘れてはいけないのが、これらの要素がそろっていても外見が入ってくるということです。

例外としての要素ですが、これがプラスされて魅力があるかないかになります。

自分の持っている長所を最大限に生かし、短所を底上げしてできるだけ人間としての魅力を付けておきましょう。




積極的にコミュニティに入ろう

 

例えば留学をして何かのクラブに入るとしましょう。そこで多くの人と出会うことができます。友達がたくさんでき一緒にいる時間が多くなるでしょう。そうすると、ファーストインプレッションが関係なくなり容易に人と仲良くなることができます。

そうすれば、時間とともに素敵な人が見つかり、自分が付き合いたいという人も出てくるでしょう。

その中で日本人ではない人と仲良くなれば国際カップルの出来上がりです。おそらく多くのカップルや国際結婚の出会いは、ここにあると思います。

なので皆さんもぜひ、コミュニティに入って素敵な人に出会って白人の人をゲットしましょう。




共通の話題がある人と仲良くなろう

共通の話題を持つ人とは仲良くなりやすいです。これは白人の人でも例外ではありません。

例えば、アニメや漫画好きな白人の人はある一定数います。その中で日本人といえば、アニメ・漫画というイメージで話しが膨らんでいくというメリットがあります。

ほかにもスポーツやお酒好き、なんでも大丈夫です。同じ趣味を共有することができればカップルとしての距離がぐっと近づきます

なので、コミュニティに関しても入れることですが、自分の趣味や趣向の誓いコミュニティに入ることをお勧めします。

ちなみに僕はジャパニーズクラブに入っていて、多くの方がカップルになっていたりコイバナを多く耳にしていました。




好きという気持ちを伝えましょう

白人のような人たちは仲良くなっていくうちに、告白なしでボーイフレンドやガールフレンドになるという話はよく聞きますよね?

それはそうなんですが、日本人として振舞ったほうが好感度は高いような気がします。

なぜなら相手は日本人として自分を見ているからです。そこに評価をされているなら、告白することもしくは、好きであると伝えることはとても大事なことです。

加えて、告白することに慣れていない彼らは告白することによって、あなたがどれだけ相手のことを思っていることを伝えることができます。

好きであるということを伝えるということはとても大事です。

ですがあくまでも仲良くなっていることや、人としてお互いをそれなりに知っているような状態は最低限で必要です。これは日本人でも一緒ですよね。




タイプを知っておきましょう

白人の方にも大きく分けられるようなタイプがあります。そのタイプによってどう接したらよいかを大まかに考えておきましょう。

 

おとなしいタイプ:

基本的におとなしく、あまり自分から話すような人ではないタイプです。なので基本的に自分から話すことや、小さなきっかけから話すようになるような機会がなければ仲良くなることができません。

ですが、仲良くなってしまえばかなりの確率で恋愛関係に発展することができます。

また日本関係のようなコミュニティに入れば、多くの人がこのタイプに該当するので、共通の趣味がある分とても友好関係を築きやすいです。

ここで注意しなければならないのが、積極的になりすぎることです。

多くの人は恋愛経験が多くなかったりするので、ぐいぐい行くとひかれてしまうかもしれません。

なのでそれなりの時間をかけてじっくりと接していくのが良いかもしれません。

 

陽気なタイプ:

このタイプが白人の方に一番多いと思います。ですが、接する機会はほとんどなく、出会いすら難しいかもしれません。

ですが、バーとかに行ってもナンパできるような人はいいかもしれません。

ですがもちろん

英語力が一番求められます。コミュニティに入ってもだれとでも仲良くなってしまうので、ライバルも自然と多くなってしまう可能性があります。

なので、一番積極的に行かなければなりません。

また、仲良くなってしまえば一緒にいて明るく楽しいので自分の成長ができることでしょう。

 

特殊なタイプ:

特殊なタイプはある一定の数います。おそらく英語が喋れなくてもわかるぐらいには特殊な人です。

こういった人は接するのが難しいのでなかなか仲良くなるのが難しいですが、英語さえできれば仲良くなることができます。

特殊な人は会話があまり得意ではないと想定されるので、自分からリードしていく必要があります。

また価値観が同じであることも大切です。特殊な部分でなにか価値観が合えば仲良くできるはずです。

 

 

まとめ

どうでしたか?白人の方と付き合うのは簡単なことではありませんが、しっかり付き合い方を心得ていけばハードルは下がっていきます。

国際結婚を狙っている方や、国際恋愛を経験してみたいという方は一度試してみるとよいかもしれません。