知る人ぞ知る、オーストラリアのメルボルンのおすすめの料理を教えます。

知る人ぞ知る、オーストラリアのメルボルンのおすすめの料理を教えます。

2019年5月17日 0 投稿者: Goal
Pocket

どうもゴールです!(@Goal_mmm :Twitter)

 

今回はオーストラリアのおすすめの料理について教えていきたいと思います。

僕はオーストラリアに留学していた経験があり、いろいろなおいしい食べ物を食べてきました。(ホストファミリーにおごってもらってた)

なので、僕的にオーストラリアに来て食べたほうがいいものや絶対に外れない食べ物について書いていきたいと思います。

 

とりあえずオーストラリアで有名な料理

 

とりあえずハンバーガー

 

これはアメリカでもおなじみのものですね。オーストラリアでもしっかり有名ですw

アメリカほどではないですが、駅の周辺にはハンバーガショップが二つはありみんなよくハンバーガーを食べています。

僕も夜ご飯によく食べていましたw

ボリュームも結構多くて大体のものが肉厚でとてもおいしいです。

日本でも同じようなものは食べられるんですが、やはりちょっとずつ材料や焼き方などが違います。

そういったものを感じたい人やハンバーガーを食べたい人は是非食べるとよいでしょう。

 

フィッシュアンドチップス

こちらも知っている人は知っているフィッシュアンドチップスです。書いて文字の通り、魚とポテトフライのことです。

これにプラスして、ポテトケーキがあったりします。(ジャガイモを揚げたやつ)

味付けは塩かケチャップなんですが、僕の感想はおいしいとは思ってません。

魚もポテトフライも好きですが、主食としてそれだけを食べるのはあんまり好きではなかったです。

ですがオーストラリアに来たらこの料理は避けて通れないですし、面白い経験になるでしょう。

ピザ

 

これも日本でも政界でも有名ですね。ですが、日本のように日常的にピザを食べるような習慣はないです。

また、ピザは家族で食べたり友達と食べれるためオーストラリアではとても人気です。

日本のように宅配ピザというもよりも個人がやっているピザのお店がものすごく多いです。

例えば駅の周りのお店では必ず目にすることができます。

また、普通においしいのでこれは僕的にも好きだった食べ物です。

知られていないけどおすすめなオーストラリアの料理

 

 

 

ーマ(Chicken parmigiana)

 

 

 

 

 

 

これは僕がオーストラリアで一番多く食べた料理になります。

内容的には鳥カツのようなものです。その上にトマトソースとチーズが乗っていて結構シンプルなものです。

ですがこれがかなりおいしくてめちゃくちゃ頼んでました。

イタリアから来た食べ物らしいですが、オーストラリアでは一般的な食べ物です。外食をしたときに普通のレストランに行けば絶対に見ることになるでしょう。

ですが少し難点があって、基本的な値段が2000円ぐらいします。。。

なので財布の中身に余裕のある人はぜひ頼んでみるとよいでしょう。

 

Krean BBQ

 

 

もはやオーストラリアの食べ物ではないんですが、オーストラリアではとても人気の食べ物です。

街に行ってレストランを見ると大体のお店が行列になっており、入ることができません。

僕も実際に食べたのは2、3回なんですが、とってもおいしかったです。

おそらく韓国に行っても食べられるんですが、オーストラリアの人たちと食べると箸の使い方や、文化の違いを感じられて思い\白いと思います。

 

僕的におすすめするオーストラリアの料理

HSP

 

これはメキシコから来たケバブ料理なんですが、2,3年前にオーストラリアにやってきた食べ物で、知っている人には絶大な人気を誇っています。

僕はこの食べ物を食べたときに衝撃を受けました。

深夜にこの食べ物を食べ、ある種の締めのラーメンやファーストフードの極致のようなものを感じました。

内容的にはBBQソースやチリソース、マヨネーズにポテトフライと、チーズと薄切りケバブが入っているものです。

これは日本で食べることはまだできないでしょう。

ぜひオーストラリアでHSPを食べてみてください。

食の暴力を味わうことができるでしょう。

 

ソーセージロール

 

僕は彼女の店にあるソーセージロールを毎回食べていました。

内容としては自家製のひき肉をパイにしてケチャップをかけて食べるというものです。

この料理は海外では割と一般的な食べ物ですが、日本ではあまり人気ではないようです。

ですが、僕はとても大好きです。

これに自家製のケチャップが合わさると敵なしです。

はっきり言って、シンプルかつうまいという破壊的な食べ物です。

日本では一般的ではないんですが、旅行で来た際にはカフェにでも立ち寄った際には、合わせてソーセージロールを食べてみてください。

ぜったいに後悔はしないでしょう。

 

家庭料理で食べたほうがいいオーストラリアの料理

トライフード

これはデザートでゼリーのようなものです。

僕が食べたものはラズベリーゼリーに牛乳ベースのゼリーとクッキー記事が下にあるような食べ物でした。

ホストマザーが大量に作ってくれたので大量に食べました。

ゼリーなのでカロリーがあまりなく、おなかがいっぱいになりにくいのでたくさん食べれました。

この食べ物は本当においしくて、甘すぎなく食べや安いのでとてもおいしいです。

これも日本では見ることができないのでオーストラリアに来たときは是非食べてみてください。

ただこの料理はヨーロッパやアメリカなどでは割と有名なので、オーストラリアだけの食べ物ではないので注意してください。

 

ブラウニー

ブラウニーは海外でも日本でも割と一般的な食べ物だと思います。ですがなかなか食べる機会がありませんよね?

というのも、日本ではオーブンがない家庭が多いのが原因だと思います。

また、オーストラリアでは素が市販されていてそれを買って材料さえあれば簡単にブラウニーを作ることができます。

少しカロリーが高いですが、家庭料理の一つとしてとても有名な食べ物なのでオーストラリアの家庭と接する機会があるならばデザートを所望し、ブラウニーを頼むとよいでしょう。

家庭にもよりますが、味のほうは保証されているでしょう。

ぜひ家庭の文化を共有しながらブラウニーを食べてみてください。

 

まとめ

 

オーストラリアでは世界中の食べ物を食べることができます。

日本の食べ物もありますし、下手をすると日本よりも食のレパートリーがあるかもしれません。

なので、おいしい料理を食べたいという人はぜひオーストラリアに行ってみるとよいかもしれません。